クロレラ工業株式会社

九州筑後工場

国内一貫生産を手がける日本最大級のクロレラ培養施設 国内一貫生産を手がける日本最大級のクロレラ培養施設

クロレラ工業のクロレラは、培養から生産・検査・研究までを
福岡県筑後地方に構える九州筑後工場で行なっております。

クロレラにとって最適な環境

クロレラ培養には、豊富な水源と適切な日射量・気温が必要です。九州筑後工場は、豊富な地下水を採取できる水脈の上に位置しており、培養にこの地下水を利用しています。また、筑後周辺は果物やお茶などに代表される全国でも有数の農作物の産地であり、年間を通じて日射量と気温のバランスが良く、クロレラにとっても理想的な環境条件が揃った場所なのです。

  • クロレラにとって最適な環境
  • クロレラにとって最適な環境
    クロレラにとって最適な環境 クロレラにとって最適な環境
  • クロレラにとって最適な環境
  • 日本最大級のクロレラ培養プール
    日本最大級のクロレラ培養プール

日本最大級のクロレラ培養プール

九州筑後工場には全16基の屋外培養プールを構えています。全てのプール面積を合計すると13,087m²、オリンピック競泳競技プール(1,250m²)10面分に相当する大きさで、クロレラ専門の屋外培養プール設備としては国内最大級の規模になります。特徴的なのは、その水深です。一般的な培養プールの水深は約30cm程度。それに対し、九州筑後工場の培養プールは10cm~15cmです。水深が深くなればなるほど、培養量を増やすことはできますが、クロレラの生育に必要な太陽光が届きにくくなってしまい、品質の良いクロレラができなくなってしまいます。そのため、クロレラ工業は培養効率を落としてでも高い品質を維持できる浅いプールを採用しています。

安心安全

九州筑後工場は、健康食品GMP認定とハラール認証を取得しています。GMPとはGood Manufacturing Practiceの略で「適正製造規範」といいます。適切な管理組織と構造設備を構築し、原材料から製品出荷にいたる全ての過程を常に正しく製造と品質管理を行うことによって、製品の「安全」と「品質」の確保を図っています。
ハラール認証は、原材料・製造工程においてイスラム教が禁じているものを含まないことを認証すると同時に、衛生面や品質面で「安全」であることを認証する制度です。イスラム教徒のためのイメージが強くありますが、全ての人にとっての安全を認証しており、クロレラ工業では、健康食品メーカーとしていち早くハラール認証を取得しました。

  • 安心安全
  • 安心安全
    安心安全 安心安全
  • 安心安全
  • 日本最大級のクロレラ培養プール
    日本最大級のクロレラ培養プール