クロレラ工業株式会社

NEWS

豆知識

ご年配と整腸薬

緑で、腸快適! 新グロスキュー整腸薬

年をとると若い頃に比べて、体力や臓器機能の衰えによって、さまざまな疾病を引き起こします。お年寄りの診療でもっとも訴えの多いものの一つに便秘があげられますが、便秘は腸に不要なものが貯まっている状態で、放置しておくと様々な病気の原因になります。

お年寄りが便秘しやすいわけ

年をとると、体力低下に伴い【1】運動不足、【2】食事量の減少で、全身の筋肉が衰え、腸の【3】蠕動運動が弱くなり【4】便量も減少します。食物繊維の多く含まれている食事を摂りたいものですが、胃に負担がかかってしまうので【5】繊維質のものはとりにくいのが現状です。神経も鈍り「のどの渇き」を感じにくくなるため、水分摂取量が減り【6】体内水分量が減少してしまいます。

乳酸菌は腸をきれいにする

老化してくると、乳酸菌(ビフィズス菌は乳酸菌の仲間)が 減少し、悪玉菌が増え、アンモニア、フェノール、インドール などの有毒物質が多量に生成され、ますます老化を早めます。 これは、老化によって消化・内分泌・免疫機能などのあらゆる 生理機能の低下によるものと考えられます。ビフィズス菌をはじめとする乳酸菌は、栄養の摂取を助け、有害菌の生成を抑制し、さらに有害物質の吸収を低下させてくれます。

新グロスキュー整腸薬がよいわけ

新グロスキュー整腸薬は、クロレラに2種類の乳酸菌、乾燥酵母を混合させた緑の整腸薬です。腸の健康に、クロレラの良さが充分発揮されます。

ビフィズス菌の増殖 クロレラは乾燥酵母とともに、腸内のビフィズス菌を増殖・発育させます。
3種類の乳酸菌 腸内定着性、繁殖力の優れているビフィズス菌、フェカリス菌、アシドフィルス菌を配合しています。また、乳酸菌の増殖しやすい環境をつくります。
有害物質の除去 クロレラの葉緑素が、ダイオキシン等環境ホルモン様有害物質や、変異原性物質を体外に排泄させます。

グロスキュー

新グロスキュー整腸薬の腸を健康にするはたらきは、便秘の他に、下痢や便臭、膨満感などにも効果が期待できます。 お年寄りだけでなく、若いヒトも健康のためにどうぞ。